レイジング野郎

特撮多めの不定期ブログ たま~に関係無いことも

『アマゾンズ』

『仮面ライダーアマゾンズ season2』Episode12「YELLOW BRICK ROAD」感想+考察

▼黄色いレンガの道 #とは …ごめん、『season2』放送中、ずっとやって来た英語教室(?)だけど、「YELLOW BRICK ROAD」は意味を調べても、その意味の意味が理解出来なかった(笑)…と言う訳で頼みの綱として『season2』東映公式ページに入ってみると… 次回 Episode…

『仮面ライダーアマゾンズ season2』episode11「XING THE RUBICON」感想+考察

▼少年少女の渡るルビコン川の先には 逃げるんだよォ~!!千翼ォ~!!!! と言う訳で「イユ、千翼と逃げる!」と言う展開に。「XING THE RUBICON」、「ルビコン川を渡る」と言う意味の言葉だが、この言葉には「塞は投げられた」「もう後戻りは出来ない」等、様々な意…

『仮面ライダーアマゾンズ season2』Episode9「VANISHING WINGS」感想+考察

▼キーワードは「6」? 「VANISHING WINGS」、意味は「消えゆく翼」。前回(8話)、ブログには書かなかったけど、視聴中、自分は「そこはこうしてくれよ…!」とツッコんだ部分(描写)がある。それは、 この七羽さんのシーン。よく見る(数える)と舞い落ちる羽の枚数が合…

『仮面ライダーアマゾンズ season2』Episode7「THE THIRD DEGREE」感想+考察

▼この頃流行りの可愛い系男子 千翼はこの二人に「女の子が好きそうな所」を聞けば良かったのでは…? 『アマゾンズ』は案外、女性の視聴者も多いのかしら?最近のライダー作品は、女性視聴者の心を掴むのが目的なのか、所謂「可愛い」キャラクターが増えてきてる…

『仮面ライダーアマゾンズ season2』Episode6「SCHOOL DEYS」感想+考察

▼人間と怪人は共存出来るのか? 怪人とは、どの作品でも人間に忌み嫌われる存在である。しかし、世の中には2種類のライダー作品が存在する。人間と怪人が共存する作品とそうでない作品だ。現在、放送されている『仮面ライダーエグゼイド』と同時期にamazonプ…

『仮面ライダーアマゾンズ』Episode5「RAMBLING ROSES」感想+考察

▼長回しは良いぞ (『ドライブ』)本編とは違う部分を引き出すために、長回しという手法をたくさん使っています。長回しをすると、役者に負担がかかるんですよ。言ってみれば、役者の力次第。役者たちも、頑張らざるを得なくなるので。やはり役者の魅力を見せ…

『仮面ライダーアマゾンズ season2』Episode4「QUO VADES?」感想+考察

▼QUO VADES? 前回(3話)の「PERSONA NON GRATA(ペルソナノングラータ)」に続き、今回もラテン語のサブタイトル。「QUO VADES(クォ・ヴァディス)」とは「何処へ行くのか?」と言う意味。そんなサブタイなだけあって、今回は色んな方々がお出掛けしていたね。お出掛け…

『仮面ライダーアマゾンズ season2』Episode3「PERSONA NON GRATA」感想+考察

▼PERSONA NON GRATA=AMAZON (NEO)? 「PERSONA NON GRATA(ペルソナノングラータ)」とは外交用語であるのだが、その原義(ラテン語)は「厭わしき人物」。今回の『アマゾンズ』の最後のシーンを観るとアマゾンネオは脳味噌を吸われた女性に食欲を感じてしまった事…

『仮面ライダーアマゾンズ season2』Episode2「ORPHANS」感想+考察

▼ORPHANS=AMAZONS 「ORPHAN」は「孤児」を意味する単語である。『season2』の新メインキャラクターたる千翼とイユはどちらも親がおらず、二人共4Cの施設で育ったのか。…育ったという表現は千翼は兎も角、イユは間違いか。イユは要するに『season1』でいうアマゾ…

『仮面ライダーアマゾンズ season2』Episode1「NEO」感想+考察

『アマゾンズ』の感想もやろうかな。全話書くかどうかは分からない。「TV放送待ってるから!」って人は見ない方が良いかも知れないし別に見ても良いかも知れない。何にせよ、ネタバレは満載です。それではどうぞ。 ********** ▼巨匠!生きとったんかワレェ!!…