読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レイジング野郎

特撮多めの不定期ブログ たま~に関係無いことも

『仮面ライダーアマゾンズ season2』Episode2「ORPHANS」感想+考察

▼ORPHANS=AMAZONS

 「ORPHAN」「孤児」を意味する単語である。『season2』の新メインキャラクターたる千翼とイユはどちらも親がおらず、二人共4Cの施設で育ったのか。…育ったという表現は千翼は兎も角、イユは間違いか。イユは要するに『season1』でいうアマゾンシグマのそれと同じ技術で復活したのね。そしてその後、4Cの戦力となったと。前原君に駆除班にいた頃の記憶が残っていたように、イユも一応、生前の記憶は残っている模様。千翼を切っ掛けに記憶を交えながら徐々に様々な感情を取り戻していく流れになるのかな。…まあその記憶は壮絶なものだったけど。

 チームXの一人がアマゾン化。てっきり長瀬君以外の二人は今回で死ぬと思っていただけに一人が生き残ったのが意外だった。次回で死にそうだけど。なんか愛嬌のあるチームだったよね。クソガキクソガキ言われるけどなんやかんや自分は好きでした。終盤まで残ってて欲しかったな。

 で、人をアマゾン化させる水、「アロマオゾン」はちょっと「アマゾン」と似てる。狙ったのか偶然なのか。何にせよ、『season1』では4000匹だったアマゾンが今は万単位と来たもんだ…!またトラロックのようなアマゾン大量駆除兵器とか出てきそうね。

 なんか『アマゾンズ』の感想だけ適当ですんません…!近々、『エグゼイド』や他の様々な作品も交えて記事を書くつもりなので、楽しみに御待ちして頂けると幸いです。今月中に書けるかどうかは微妙ですしそもそもあくまで"予定"なので書くかどうかすら微妙です(ヲイ)

 最後に2話のネタバレ画像貼っときます。
f:id:kro12218116h:20170415231013j:image
f:id:kro12218116h:20170415231019j:image
f:id:kro12218116h:20170415231021j:image

 

ではこれにて。