読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レイジング野郎

特撮多めの不定期ブログ たま~に関係無いことも

『仮面ライダーエグゼイド』21話 感想+考察 ③20xx年問題編

f:id:kro12218116h:20170307184054j:image

 遂に明かされたバグスターウイルスの発生源。まさか2000年問題が関与していたとは…!…なんて言いつつ自分は2000年問題というワードは初耳だったのです…。2000年というと自分はまだ一歳か…。と言う事で、恐らく2000年問題と言う言葉を知らない人もいるだろうって事で、この記事では2000年問題と共に今でも予測されている様々な20xx年問題について自分と一緒に勉強していきましょう。「自分と一緒に」と書いてあると言うことは何が言いたいか。自分も全然知らないので一緒に学ぼうと言うことです。要するに今回書いてある内容の大体はコピペです。予め御了承を。それではいってみましょう。

▼先ず2000年問題って何なの?
f:id:kro12218116h:20170307184832j:image

 永夢からもざっくりと説明があったが、2000年になるとコンピュータに誤作動が起こると予測された問題である。コンピュータシステムの内部で、日付を扱う際に西暦の下2桁のみを取り扱い、上位2桁を無視しているのが原因で問題が生じる。この他に、置閏法に対する誤解から西暦2000年を「平年」として扱ったことが原因で、西暦2000年2月29日に誤動作する問題が生じる、と言った感じだ。しかし、その時が来ても特別それと言った事態は起こらず、今も平和にコンピュータは動いている。裏で頭の良いコンピュータ関係者達が死ぬ気で頑張った結果とかでもなんでもなく、特になにもせずにこの問題は通り過ぎていったのだ。この時の僅かな誤作動によってバグスターウイルスが誕生した事を、当時の人間達は知る由も無かった…。

 因みに、何故クウガの画像を貼ったのかというと、『仮面ライダークウガ』が放送された年が2000年だからです。

 さて、ここからはこれから起こる可能性があるとされるあらゆる20xx年問題について見ていこう。その前に一つ。年問題と言うのはコンピュータ関係に限った言葉では決してなく、例えば来年の2018年にも2018年問題と言う問題が実際にあり、2019年問題、2020年問題と、この先の未来には年毎に様々な予測がなされているのだ。少子高齢化関係が多いかな。しかし、それらを全部書いていくとキリが無いので、ここで書くのは直近且つ有名なコンピュータ関係の年問題だけです。他の年問題に興味があれば御自身で調べて下さいませ。それでは次。

▼2025年問題
f:id:kro12218116h:20170307190312j:image

 別名昭和100年問題。官公庁や金融機関などを中心に、アプリケーションソフトウェア内部で、年を昭和2桁で表現しているシステムが存在している(平成以降も、内部的に昭和として扱う)。日本の公文書においては年を記載する際、全てにおいて西暦でなく昭和を用いることにより、同じ2桁でも25年先まで表現できるという利点があった。しかし、「昭和100年(2025年)=昭和0年」として認識されることで正しく扱うことができず、2000年問題と類似した誤動作を起こす恐れがある。なお、コンピュータの内蔵時計やオペレーティングシステムが年を昭和で表現していることは、現時点に於いてはほとんど考えられないので、この問題が起きるのはアプリケーションソフトウェアに限られる。影響のある可能性があるとされるコンピュータは少ないが、2000年問題と同じく危険視されている問題だ。

 因みに、何故ディケイドのガンバライジングカードの画像を貼ったのかというと、ディケイドが仮面ライダー25号であると同時に、自分が今欲しいカードだからです(←知るか)

▼2036年問題 
f:id:kro12218116h:20170307192259j:image

 NTPでは、時刻の表現に1900年1月1日 0時0分0秒(この時間を以下では「起点」とする)からの積算秒数を使用している。この値は32ビット符号なしで表現されるため、起点から (232-1) 秒、すなわち42億9496万7295秒までしか表現できない。その結果、起点から42億9496万7295秒経過した2036年2月7日 6時28分15秒の次の秒(16秒)が桁あふれによって起点と認識されてしまい、NTPが誤動作すると予想されている。こちらも上記二つと類似しているね。来るべきその時に特定のコンピュータが誤作動を起こすと。

 因みに、何故電王の画像を貼ったかのというと、『仮面ライダー電王』が仮面ライダーが生誕してから36年後に放送されたライダー作品だからです。そう言えば『電王』は時間を司るライダー作品だね。丁度良いじゃん(←ェ)

2038年問題
f:id:kro12218116h:20170307192624j:image

 時刻の表現としてUNIX時間」協定世界時における1970年1月1日0時0分0秒からの経過秒数》を使用しているコンピュータ等のシステムがある。この起点の時刻は、最初にUNIXにそのような機能が実装された時にキリがよかった過去の時刻であり、たまたまそう決めたというだけのものに過ぎない。この経過秒数を表現する型は、現在の標準では、「time_t型」である。C言語の標準である「ISO/IEC 9899:1999」では、time_t型の範囲や精度はいずれも実装定義としている。UNIXの標準(POSIX)には「shall be integer or real-floating types.」とのみ記述があり、ビット幅ないし値の範囲については何らの定めも無い。伝統的な実装ではtime_tをintとし、そのintは符号つき32ビットであった。このため最大値は (231 − 1) = 2,147,483,647 となり、取り扱えるのは2,147,483,647秒(≒ 68年)までに限られていた。これを前提として作成されたプログラムは、協定世界時における1970年1月1日0時0分0秒(日本標準時では1970年1月1日9時0分0秒)から2,147,483,647秒を経過した、2038年1月19日3時14分7秒日本標準時では2038年1月19日12時14分7秒、閏秒は考慮していない)を過ぎると、この値がオーバーフローし、負と扱われるため、時刻を正しく扱えていることを前提としたコードがあれば、誤作動する。…もう皆気付いていると思うがコンピュータ関連の年問題と言うのは大体こんなのばっかである。因みに、現在使われているWebサイトの殆どはこの2038年問題の影響を受けてしまうらしい。気になっているサイトがあったらそれまでに見ておくのが得策かもね。

 因みに、何故ダブルの画像を貼ったのかというと、『仮面ライダーW』が仮面ライダーが生誕から38年後に放送された作品であると同時に、ディケイドを貼ると上とカブるからです。

f:id:kro12218116h:20170307193929j:image

 他にも2035年問題と言って、人類がロイミュードの支配下に置かれてしまい、それが原因で泊進ノ介の息子である泊エイジが現代にやって来ると言う問題があり…ません(笑)…とも言い切れないのかな?未来がどうなっているかなんて誰にも解らないしね。もしかしたら技術の進化に人間が喰われ、機械生命体が蔓延る完全なメカの世界…なんてのも可能性としては無くはない…かもしれない。これからもどんどん続いていく人類の技術の向上をどうコントロールするか、と言うのも実は今後の課題の一つだったりするかも知れないね。

 『エグゼイド』では2000年問題による誤作動で新型のウイルスが生まれてしまっていたけど、こう言うのも意外と馬鹿に出来なかったりもするだろう。コンピュータの誤作動なんて言ったら世界はパニック待ったなしよ?まあ自分はコンピュータ関係は全く詳しくないのであまり胸を張って色々言えないんだけど、たまたま2000年問題が何も無かったと言うだけで、これらの問題が起きないとは限らない。だからこう言う予測があるのだ。皆さんもその時が来たら他人事では無くなる可能性も十分にあるので気を付けましょう。

 さて、長かった21話感想も次で最後。いつ投稿するかは解らないけどテーマは決めてあるので近々出来ると思います。その時は見てやって下さい。

 

ではこれにて。④「アイテム取得法編」に続く…