読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レイジング野郎

特撮多めの不定期ブログ たま~に関係無いことも

『エグゼイド』エナジーアイテム「回復」は何故全く重宝されないのか

f:id:kro12218116h:20170301151900j:image


f:id:kro12218116h:20170301152157j:image

 『くじガシャポン仮面ライダー ブットバソウル』の2弾で「回復」というエナジーアイテムが登場した時はレイジング野郎もあっとぶったまげーしょんした。ライダーゲージと言う概念が存在している『エグゼイド』世界に於いて「このアイテムは重要視されるアイテムになるのではないか…?」と思っていた。思っていたのだが…


f:id:kro12218116h:20170301155222j:image

初使用がまさかの20話ですよ。

 なんで今まで皆これ使わなかったんだろうね。『エグゼイド』は基本的に文句無く観てるんだけど「え?」となる部分も無いわけではなく、その一つがこれである。「大ダメージ受けたら変身解除!」って展開はライダー作品に於いては当たり前の様にある事だが、こと『エグゼイド』ライダーに関しては自動変身解除と言う概念が存在しない世界の筈で、だからゲージが少なくなったら変身者は手動でガシャットをドライバーから抜くのだ。なのに最近は自動変身解除多いよね。そう見えるだけで実際は自分で変身解除してるのかな? 「ガッシューン」って一応鳴ってるし。まあこの辺はあまり気にしなくて良いところでして。何故そんなに回復が使われないのかと言う話。

 自分は「回復というエナジーアイテムは作るべきでは無かったのでは?」とすら思っていまして。何故ならそんなものがあるのに、わざわざそれを使わなかったせいで変身解除しなきゃいけなかったり、レーザーが死んだりしたのが馬鹿馬鹿しく思えてしまうからだ。

f:id:kro12218116h:20170301173512j:image

 「レーザーはレベル2になってゲンムから逃げれば殺されなかったんじゃないの?」と言うクエスチョンには明確なアンサーがあって、ゾンビゲーマーの頭部の白い部分(白髪の部分)は「デッドリージャマー」と言うジャミング装置になっており、対称のライダーを確実に仕留める為にそのライダーの装着しているゲーマドライバーに組み込まれている装着者保護機能を停止させる事が出来る。変身の自動解除とゲームエリアからの離脱を防ぐ事が可能なのだ。…あれ?自動解除?まるでゲーマドライバーには自動変身解除機能が付いているかの様な書き方だな…!ゲーマドライバーのギミック設定欄にそんな事書いてあったかなぁ…?なんか色々矛盾が生まれてきたような…。まあ考え出したらきりがないので一先ず保留で。

f:id:kro12218116h:20170301175303j:image

 つまり、戦闘開始時点で既にレーザーのゲージは残り僅かだったのだから、「ゲンムに挑む前に回復のアイテムを探せば良かったのでは?」と思ってしまうのである。まあ、あの時のレーザーはヘロヘロだったし、「それを探している間にやられるなら」みたいな事でも考えていたのかな?合理的な判断が出来るのが貴利矢だと思っているのでそう言う事なのか。何にせよ、少し引っ掛かってしまうのである。

f:id:kro12218116h:20170301180242j:image

f:id:kro12218116h:20170301181529j:image

f:id:kro12218116h:20170301180259j:image

 もしかしてパラドクスをレーザー退場"後"に登場させたのはその違和感を少しでも解消させる為だったのかな(一番の理由は販促スケジュールの都合だろうけど…!)最近の『エグゼイド』を観ると解る通り、パラドクス(というよりパーフェクトパズル)の能力は他のゲームのアイテムをエナジーアイテムに統一すると言うものなんだけどその効果は永続的なものなのね。その能力を使って以降、各ライダーのガシャット機動時に散りばめられるアイテムはブロックでも宝箱でもドラム缶でもなく、すっぽんぽんのエナジーアイテムだもの。


f:id:kro12218116h:20170301183901j:image

f:id:kro12218116h:20170301183916j:image

 エナジーアイテムが目に見えるから、どこに何のエナジーアイテムがあるかが解るからエグゼイドは「鋼鉄化」や「マッスル化」を駆使してレベル30のガットンをレベル3でも追い込めるし、飛彩は「混乱」を利用し、ゲーマを攻略出来る。これがレーザー退場"前"からそうなっていたら「回復」を見つけるのも容易になる。そう言う都合も少しは影響しているのかもね。

 …なんて擁護しつつもやっぱり少し腑に落ちないんだけどね。これはあくまで「レーザーが回復を取らなかった理由」をこじつけただけで「ライダー達が回復を使わない理由」を説明出来ていないから。パーフェクトパズルの効果使用前はどこに何のアイテムがあるかが解っていなかったから、探すに探せなかったとかなのかな…?…ていうか書いてる途中で気付いたけど、永夢/エグゼイドが使いたいエナジーアイテムを見つけられるのは天才ゲーマーだからと言えばまあそれなりに説得力はあるんだけど…

f:id:kro12218116h:20170301190939j:image

 例えば4話ではレーザーが「挑発」を引き当てたり、

f:id:kro12218116h:20170301191039j:image

8話ではスナイプが「縮小化」を引き当ててるんですよね。

 絶対偶然じゃあないよなぁ…。もうライダーの皆さんが「回復」を使わない理由は近くに無かったからって事にしておきますか(思考放棄)消すのも勿体無いので「パラドクスはレーザー退場後に~」とか「エナジーアイテムが目に見えるから~」の下りは消さないでおきますw

 まあでも「エナジーアイテム」というアイデア自体は嫌いではなくて(寧ろ好きなくらい)これがあるだけでゲームっぽさが格段に上がる。「アイテムゲットでパワーアップ!」なんてゲームではお約束なパターンだもんね。だから今後も色々増えるのは構わないんだけど…。「回復」の様に「ここでこれ使えば良くね?」みたいになる展開になるようなアイテムはなるだけ控えてほしい感はある。どうにか考えてください製作陣の皆さん。回復アイテムもゲームではありがちだけどさ…!

**********

 そう言えばもうすぐ『ブットバソウル』も第6弾になり、それに伴い新しいエナジーアイテムも追加されるんだけど…

f:id:kro12218116h:20170301192059j:image

「逆転」ってぜってぇチートアイテムだろ…!

 敵に苦戦する度に「これ使えば良くね?」と考えるようになってしまうと思うと更に頭を抱えてしまうレイジング野郎なのでした(チャンチャン♪)

 

ではこれにて。