レイジング野郎

特撮多めの不定期ブログ たま~に関係無いことも

『ビルド』

『仮面ライダービルド』7話「悪魔のサイエンティスト」感想+考察

▼ネタキャラは皆大好き 先日、友人が『エグゼイド』の檀黎斗についてこんな事を言っていた。 「神のネタキャラ化って『ドライブ』のブレンみてぇだよなwww」 確かにこの二人は話が進むに連れてどんどん「ネタキャラ化」が増していったように思われる。 例えば『…

『仮面ライダービルド』6話「怒りのムーンサルト」感想+考察

▼ゾクゾクビルドアップキャンペーン 今回のテーマは、「ベストマッチ」だ。…もう一度言おう。「ベストマッチ」だ。 仮面ライダービルドと言えば「ビルドアップ」。2つのボトルを組み合わせる事で多彩なフォームチェンジを可能とするビルドには、愛称の良いボトル同…

『仮面ライダービルド』5話「危ういアイデンティティー」感想+考察

▼意図的な妥協 詳細については上の記事を参照されたし。何故、この記事を引き合いに出したかと言うと、『ビルド』にはこの「無意識な妥協」と「意図的な妥協」の内、後者がとても目立つ(ように見える)から。これまでの『ビルド』突っ込みに関しては以下の記事を…

『仮面ライダービルド』4話「証言はゼロになる」感想+考察

▼今更だが 『ビルド』のサブタイトルのルールは「文中に片仮名を使う」ってのだったんだね。『エグゼイド』の英語よりもイーズィー(easy)になりましたね…! 1話、「ベストマッチな奴ら」 2話、「無実のランナウェイ」 3話、「正義のボーダーライン」 4話、「証言はゼ…

『仮面ライダービルド』3話「正義のボーダーライン」感想+考察

▼一番難しいのは3・4話 田崎 (中略)そこで僕はもう一つ、長石多可男監督にすごく感謝していて。本当は1~4話ってワンセットなんだけど、僕は1・2話までしか出来ないじゃないですか。これは前々から何回も言ってることだけど、1年でシリーズ50本あるうちの…

『仮面ライダービルド』2話「無実のランナウェイ」感想+考察

※以下は、アガサ・クリスティの推理小節『アクロイド殺し』の深刻なネタバレが書かれてるので、「いやだあああああ!!!知りたくない!!!!」と言う人はこのページを閉じてください。…まあ大分有名だけど…! ▼俺は誰も殺してねぇ? ミステリー小節の叙述ト…

『仮面ライダービルド』1話「ベストマッチな奴ら」感想+考察

▼まんま ――仮面ライダーファンの新シリーズに対する受け入れ方も、秋前の発表でちょっと戸惑って、放送がスタートすると受け入れられる――という流れかもしれません。 白倉:僕としては、なぜ放送が始まると簡単に受け入れられているのかがわからないです(笑…